セクシーに見せるキャバスーツをチョイス!


画像引用元:http://dazzystore.com/Page/suit.aspx

他のキャバクラ嬢と一線を画したいなら、キャバスーツを選んでみてもいいのかもしれません。

キャバクラ嬢が着るようにアレンジされたスーツがキャバスーツ。
万人ウケをするようなタイプの衣装ではないですけど、でも、インパクトは十分!
狭く深く顧客を獲得するのに役立つアイテムです

キャバスーツを着ると、何よりも“デキる女”に見えます。
ヒラヒラしたドレスとは違って、仕事ができる女性を演出できるので、特に年配の男性にはモテモテになること間違いなし。
年上女性が好きな最近の若い男性にも、かなり良いイメージを持ってもらうことが期待できますよ。

キャバスーツを着用した女性が放つのは、セクシーさです
幼くもなく、でも老けて見えるわけでもなく、女性の妖艶さを上手に演出してくれるのがこのタイプの衣装。
アクセサリーもかなり映えるので、高級感のある女性を演出することも可能です。

他のキャバクラ嬢に埋もれてしまわないように、このキャバスーツを選ぶ女性も増えてきました。
雰囲気がガラリと変わりますから、大きくイメチェンしたい女の子にもおすすめですよ

キャバスーツと一言で言っても、色やジャケットの形、スカートの形状などによって印象は変わります。
素材によってもイメージは変わってきますね。
可愛い系のキャバスーツも意外とあるので、少しだけ大人への階段を登りたいと思っている女の子でも、このタイプの衣装を選ぶことができますよ。

露出多めのキャバスーツにはダウンスタイル


画像引用元:https://shop-list.com/women/belsia/s1338/

キャバスーツは、基本スカートが短いです。
膝の上から脚がしっかりと見えているタイプが主流で、露出は多め。
ジャケットは長袖のものが多いんですけど、それを脱いで肩から腕をしっかりと見せながら接客するキャバクラ嬢も少なくないですね。

そんな露出が多めのキャバスーツには、ダウンスタイルの髪型がよく合います
アップスタイルにしてしまうと、“秘書感”が強くなってしまうので要注意。
キャリアウーマンの雰囲気がムンムンと出て、コスプレっぽく見えてしまうことがあるんですね。

なので、自然な髪の毛の流れを見せられるダウンスタイルを選択した方が、男性も心を開いてくれやすくなるのではないでしょうか。
衣装はカッチリと、でも髪型にはスキを見せてラフな感じに、これがキャバスーツを着るときのバランスの取り方のセオリーです

少しウェーブがかったダウンスタイルだと、よりキャバスーツとマッチします。
自然なウェーブをかけてあげれば、大人っぽくなり過ぎず、キャバスーツを邪魔するほどの子供っぽさにはならないですから、衣装もヘアスタイルも、どちらも生かすことができるでしょう。